<   2010年 10月 ( 11 )   > この月の画像一覧

ハロウィン。

本日30日(土)は寡黙朴訥フェイス「のぶ」プロデュースによる「ハロウィンパーティー」を行いますよ!
台風去りました!

2010.10.30 @ニコミヤ 夜21時頃からぼちぼち


漫才:ヘッドライト(吉本興業)

漫談:デジタルケイタ(吉本興業)

DJ :TOYOTA(caboverde)
   吉田務
   大森なおMC(イルマティック酩酊boys)
   エヌナカ

   and more

ライブ:内緒

飯  :名物「おでん」

    特製「ハロウィン飯」

よろしくお願い致します。

*「IT」。昔、観た映画の中ではダントツでトラウマになる作品です。あと、「オーメン」。

[PR]
by oden-nicomiya | 2010-10-30 16:54 | 思いますた。

大根(その3)。

僕の実家はすごい田舎で共働き家庭が多く、
子供は大抵おじいちゃん、おばあちゃんが面倒を見ていました。

そんな子供達にはいわゆるスネオ的な「おやつのじかん」というものは
なく、腹が減ったら食卓に半ば投げやりに並べてある
「黒豆を煮たやつ」とか「大根の煮たやつ」をモソモソ食うわけです。

それが甘いドーナッツと自分に言い聞かせて、恨めしそうな目つきで。

友達のデブけんの家もおばあちゃんが面倒を見ていて、「おやつ」に焼いた
「大根」を恨めしそうな目つきで食べていたのが懐かしいです。

焼いた「大根」はあの「徒然草」にも登場する歴史ある食べ物だとあの時には
思いもよらず、ただただ彼の恨めしそうな目つきを遠い目で潮の満ち引きでも
見るように眺めていました。

当店でもその「焼き大根」、やってみようかな。


で、下世話の続き。

気持ちの悪い自分と彼との意味不明な毎日にピリオドを打つ為
彼に会おう、と思いました。

正確には「玲子」が彼に会おうと。

もっと正確には「玲子」は居ないのですが、彼を傷つけることなく且つ
夢も壊さず穏便に終わらせようと思ったのです。

それには自分の「玲子」というキャラクターへの責任もあったのです。

そして何日も前から周到に準備を進め、ある週末にとある場所で彼が
懇願し続けた秘密のパーティーへの参加を認めました。

彼が飛び上がって喜ぶ様が目に見えるような、そんな興奮した文面が
浪速の木枯らし吹く頃のビルの一室に送られて来ます。

そして、運命の週末。

静岡のとんでもない田舎の駅で待て、と言い残します。

彼との約束の時間は19時。

しかし、もちろん「玲子」が来るわけがない。

彼は何度も何度もメールを送って来ます。

時間は24時。

彼の半端ない焦った文面が何度も浪速の夜、ネオン街のビルの一室に送られて来ます。

彼のその焦りには理由があったのです。

僕は「玲子」の最後の仕上げとして待ち合わせの目印にズボンの中に
「大根」を入れて待ちなさい、と命令していたのです。

冬に向かう深まり行く秋。
夜にはいっそうの冷え込みを見せる、乾いた空気がそこにはあって。

そして彼は誰も居ない無人の駅で来るはずのない彼女を、ズボンに「大根」を入れて
待ち続けたのでした。

朝、浪速のビルの一室には外の寒さが嘘のような穏やかな陽が射して僕の
顔を煮た大根の色に染めた、あのとっても貧乏だった頃の話。

---------------------------------------------------------------------------------------------------------
そして、明日30日(土)は寡黙朴訥フェイス「のぶ」プロデュースによる「ハロウィンパーティー」を行います!
台風が直撃かもしれないけどやります!

2010.10.30 @ニコミヤ 夜


漫才:ヘッドライト(吉本興業)

漫談:デジタルケイタ(吉本興業)

DJ :TOYOTA(caboverde)
   吉田務
   大森なおMC(イルマティック酩酊boys)
   エヌナカ

   and more

ライブ:内緒

よろしくお願い致します。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------
ラップバトルって良いな。出来ないけど。
オロカモノポテチ(おばあちゃん子MCS) 、面白いですね。
[PR]
by oden-nicomiya | 2010-10-29 05:26 | 思いますた。

大根(その2)。

カレーならCoCo壱と決めていますが、カレー以外で「大根サラダ」がメニューに
あり、何の変哲もないそれを無性に食べたくなる日々。

自分自身、あまりにもこねくり回した料理が嫌いでそれが顕著なのが「カレー」と「ラーメン」
であると思っているので「カレー」だと何十種類ものスパイス入れーの、何十時間も煮込みーの、
隠し味にフルーツやら野菜汁やら何やらぶち込みーの、飯は麦やらひえやらアワやら黒かったり
しーの。

「ラーメン」も然り。

なので当店「ニコミヤ」ではとてもシンプルな食生活を望んでいる為、
煮た野菜=おでんと焼いた野菜=鉄板焼きがメインで、それを上品な
出汁と塩で頂けます。

お気軽に「シンプル&質素 ニコミヤ」にお越し下さい。


下世話な話、の続きですが。

そんな仕事を始めて何ヶ月か経ったある秋の今頃の時期に、静岡県の方が頻繁に
利用するようになりました。

彼がはまったのはもちろん僕が創り出した女王様、仮に「玲子」としましょう。

「玲子」は身長180センチの大柄な女性でスタイルも抜群。
昼は婦人警官で実家の八百屋の2階に住んでいる。30歳、バツイチ、独身。
彼氏は居ないが奴隷を3人飼っている。
そして夜な夜な秘密のパーティーを主催している。

彼はその秘密のパーティーにどうしても参加したいみたいで頻繁に利用して
会話し信頼関係を築こうと必死でした。

僕の超テキトーな受け応えも彼のドM心に火を点けた挙句、超テキトーな
秘密のパーティーの模様がもっと火に油。

本当にここには書けない会話内容なのでお店で話しますが、彼はなんと「玲子」が住む
という町に引っ越して来てしまいました。

そして、その町の八百屋をしらみつぶしに訪ね歩く始末。
そのような八百屋を見つけると2階の窓を夜明け過ぎまでジッと見上げ続けたようです。

プライマル。

その後も執拗にパーティーの参加と奴隷を志願して来る彼に対して僕に変な感情が芽生えつつ
ありました。

飯食っててもデートしててもテレビ見てても、寝る前とか意味なく彼を思いだす。

そんな自分が自分で気持ち悪くなり、もうやめよう、と。

そしてある日、今頃の季節。のっぺりと重たい雲が秋の寒空を覆っていた週末、決断しました。

彼に会おう、と。


長すぎるし書いてて気持ち悪くなったのでまた今度。

---------------------------------------------------------------------------------------------------------
そして、今月30日(土)は寡黙朴訥フェイス「のぶ」プロデュースによる「ハロウィンパーティー」を行います!
台風が直撃かもしれないけどやります!

吉本興業の芸人さんによるお笑いライブでは出演に個人的に大ファンである「デジタルケイタ」!
そして毎年M-1グランプリで準決勝まで残る実力派漫才コンビ「ヘッドライト」をお迎え致します!

他にもあの方のライブやDJもあり、しかもニコミヤ特製ハロウィン飯も登場します!

ハロウィンの「ハ」!→?
        「ロ」!→ローマ風?
        「ウ」!→牛?
        「印」!→カレー?

ただの「ビーフカレー」じゃねぇ!?てか、おまえのきらいなこねくりまわしたカレーじゃねぇ!?
ハロウィン飯は当日のお楽しみ。

別に仮装とかしなくても良いんで、どなた様もお気軽にお越し下さいませ。

日にち / 2010年 10月30日(土)

場所 / ニコミヤ

時間 / 一応、店は18時からやってるけど21時頃~台風が来て店がぶっ壊れるまで。

料金 / ノーチャージ(一部の方にチャージ料金が発生するということを伝えましたが要りませんよ!)

------------------------------------------------------------------------------------------------------------


[PR]
by oden-nicomiya | 2010-10-28 20:10 | 思いますた。

大根(その1)。

古代エジプトから食用していた記録があるほどの歴史がある野菜。

当店「ニコミヤ」では主に「おでん」の種として、いつでもお客様に
出汁をいっぱいに含んでアツアツな大根を召し上がって頂けるよう
万全を尽くして準備し、お待ちしております。

下世話な話で大変申し訳ないのですが、
昔、今よりずっと若くて、健康で、艶々、髪もフサフサ、でもとっても貧乏だった頃、
お金がいるのでアルバイトに出かけていました。

当時、ちょうど出会い系サイトが爆発的に流行っており社会問題にもなっていましたが
仕事を選べる余裕もない僕は「即金」の誘惑にのり、そんな仕事をしていました。

いわゆるそれの「サクラ」バイトで、女の子になりすまし男性客を騙す類の仕事で、女性の
アルバイトも多く陰気な仕事ながら楽しげで明るい雰囲気がありました。

しかし、僕が回された部署はだれもやる人が居ないマニアックな「SM熟女サイト」でした。

楽しげな友達感覚で男性と会話するだけのサイトとは180度異なり、完全に女王様スタイル
のうえ年配、熟女をも装わなければならない為誰も出来ず、人気のないサイトになっていました。

ここで僕は、自分でも驚くほどのとんでもない能力を発揮。
周りの人がひくほどの強烈なキャラクターを幾人も創りだし、一躍人気サイトに。

ここでは一切何も書けない強烈なキャラクター、会話、内容なので知りたい方は
お店で話しますが、ひとつ忘れられない思い出がありまして、

ちょうど今頃の深まり行く秋、寒空の下での話。

「恋」と呼ぶにはあまりにも異形であり情欲にまみれていた話。

長いので、また次回に書きますね。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------

そして、今月30日(土)は寡黙朴訥フェイス「のぶ」プロデュースによる「ハロウィンパーティー」を行います!

吉本興業の芸人さんによるお笑いライブでは出演に個人的に大ファンである「デジタルケイタ」!
そして毎年M-1グランプリで準決勝まで残る実力派漫才コンビ「ヘッドライト」をお迎え致します!

他にもあの方のライブやDJもあり、しかもニコミヤ特製ハロウィン飯も登場します!

ハロウィンの「ハ」!→?
        「ロ」!→?
        「ウ」!→牛?
        「印」!→カレー?

ただの「ビーフカレー」じゃねぇ!?
ハロウィン飯は当日のお楽しみ。

別に仮装とかしなくても良いんで、どなた様もお気軽にお越し下さいませ。

日にち / 2010年 10月30日(土)

場所 / ニコミヤ

時間 / 21時頃~星空を見上げて「星たちが嫉妬しているよ。君が綺麗過ぎて。」 と言うまで。

料金 / ノーチャージ(一部の方にチャージ料金が発生するということを伝えましたが要りませんよ!)

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------
そしてそして、11月7日(日)に友人のお店 「manmaru.」 で開催されます、 〇〇なライブ vol.1 も是非是非是非!

出演に、大野裕也(fugacity)

ドンラポスキエ(from 電氣蕎麦)

     イルマティック酩酊boys

よろしくお願い致します。
[PR]
by oden-nicomiya | 2010-10-23 17:58 | 思いますた。

納豆。

昔、今よりずっと若くて、健康で、艶々、髪もフサフサ、でもとっても貧乏だった頃、
ほとんど毎日納豆をマヨネーズと混ぜて食パンに挟んで食べてました。

又、それを置く食卓もなく、「EWING」(昔流行ったクソでかいバッシュ)の箱を使ってました。

「粋」とは完全に対極にあって尚且つ「モテ」とも別次元、虹の彼方。

当時、訪問販売のギャルが何故かぬいぐるみにボールペン付いたやつ
を売りに来たとき、自分からズカズカ部屋に上がって来たのにそんな僕の
食事風景を見て一瞬で帰って行ったことがトラウマです。

オーバー・ザ・レインボウ。

そんな「納豆」ですが、ニコミヤでも色々メニューにありますよ。

・やきなっとう
 納豆を激辛な香辛料と煮た鳥ミンチと一緒に焼いてます。
 香ばしい焦がし醤油で酒がすすむと勝手に思ってます。

・ごちそう納豆と焼き海苔
 目についた、納豆と混ぜても差し支えないものを数種のせてます。
 さっと炙った香ばしい焼き海苔に巻いて食べたら酒がすすむと勝手に思ってます。

季節などとは一切関係のない商品ですが、根強く人気ですので一度ご賞味下さいませ。

------------------------------------------------------------------------------------------------------------

そして、今月30日(土)は寡黙朴訥フェイス「のぶ」プロデュースによる「ハロウィンパーティー」を行います!

吉本興業の芸人さんによるお笑いライブでは出演に個人的に大ファンである「デジタルケイタ」!
そして毎年M-1グランプリで準決勝まで残る実力派漫才コンビ「ヘッドライト」をお迎え致します!

他にもあの方のライブやDJもあり、しかもニコミヤ特製ハロウィン飯も登場します!

ハロウィンの「ハ」!→?
        「ロ」!→?
        「ウ」!→?
        「印」!→カレー?

ハロウィン飯は当日のお楽しみ。

別に仮装とかしなくても良いんで、どなた様もお気軽にお越し下さいませ。

日にち / 2010年 10月30日(土)

場所 / ニコミヤ

時間 / 21時頃~白い朝方、消えそうな月を見上げて「昔々、かぐや姫は月に帰ってしまったけど。
君は帰らずにいてくれるかい?」と先の訪問販売のギャルを探して来て言うまで。

料金 / ノーチャージ(一部の方にチャージ料金が発生するということを伝えましたが要りませんよ!)

------------------------------------------------------------------------------------------------------------

*2010.11.25(木)、お世話になりっぱなしの hitoto にてライブがあるよ!しかも、大野くん(fugacity)と一緒に!
カモンガール(先の訪問販売ギャル)。君に言いそびれたことがあるんだ。

[PR]
by oden-nicomiya | 2010-10-22 16:17 | 思いますた。

パック寿司。

本当に久しぶりにとんでもない二日酔いに見舞われました。

「地獄」には色んな「地獄」がありますがが、二日酔い地獄
は正に「地獄のホームラン王」です。

「地獄」以外、ぴたりとハマる言葉も見つかりません。

そんな日には必ずと言って良いほどパック寿司を購入してモソモソと食べるわけです。

ねぎとろ巻きの6カン入りを3回に分けてダラダラやってますと、陽が西に沈もうかという
頃には調子も良くなっており、またもやあの体たらく。
そんなことを飽きもせず何十年と繰り返しております、ニコミヤ店主です。

とりあえず日々、この収穫の秋の素晴らしい食材の宝庫の季節を楽しんでいます。

一品、おでん、鉄板焼きにと秋の味覚を取り揃えてお待ちしております。
お近くを足早に通り過ぎることがあるときなどはお気軽に寄って下さいませ。


そして、今月30日(土)は寡黙朴訥フェイス「のぶ」プロデュースによる「ハロウィンパーティー」を行います!

吉本興業の芸人さんによるお笑いライブでは出演に個人的に大ファンである「デジタルケイタ」!
そして毎年M-1グランプリで準決勝まで残る実力派漫才コンビ「ヘッドライト」をお迎え致します!

他にもあの方のライブやDJもあり、しかもニコミヤ特製ハロウィン飯も登場します!

別に仮装とかしなくても良いんで、どなた様もお気軽にお越し下さいませ。

10月30日(土)@ニコミヤ

21時頃~朝日に向かって君を抱きながら「おまえの忘れられない男になってやる。」と言うまで。



あと、11月7日(日)に友人のお店「manmaru.」で開催されます、 〇〇なライブ vol.1 も是非!

出演に、大野裕也(fugacity)

ドンラポスキエ(from 電氣蕎麦)

     イルマティック酩酊boys

よろしくお願い致します。

*なんか色んな意味で凄い、彼らの新作。

[PR]
by oden-nicomiya | 2010-10-18 04:18 | 思いますた。

つきのふね。

なぜか暑い秋です。

朝、なぜか汗だくで起きる秋です。

もうすぐで11月なのに、おかしいですがもっとおかしくて、
おかしくて、おかしくて堪らないイベントがありますよ!マジで!

8月にオープンした友人の素敵なお店[manmaru.]と当店[nicomiya]のコラボレーション企画!

出演は、なな、なんと、当店企画のライブでとっても素晴らしいパフォーマンスを
披露してくれた「fugacity」のvo、大野裕也!しかも人生初のソロライブです!

そしてそして、当店「nicomiya」とご近所さんでありお世話になっている「電氣蕎麦」の
バンド、「ドンラポスキエ」!!

あと、迷走を極めております我らが「イルマティック酩酊boys」は余興!!

しかも、とってもおいしい「manmaru.」の料理が食べ放題!!


以下、詳細。

---------------------------------------------------------------------------------------
manmaru. × nicomiya presents

「〇〇なライブ vol.1」@manmaru.

2010.11.07 sun

open 14:00 start 15:00

¥2000 [+1drink+ある物食べちゃいなYO!]

・出演

大野裕也(fugacity)
 シティーポップチーム「fugacity」のvo担当。2002年、Raymond teamとしてサニーデイ・サービス
 曽我部恵一氏の主宰するrose recordsより1stアルバムを発表。
 その後も、P-VINE RECORDSなどから計4枚の音源を発表し
 様々なメディアでとりあげられ、全国で精力的に活動を行う。
 2006年、同バンドの活動休止にともない、2007年より「fugacity」
 として活動開始し2枚のミニアルバムを発表する。
 そして、今回初めてのソロライブを披露!
 冬の、凛としながらも暖かさを感じる瞬間に似ている彼の歌声を
 僕たちはもうずっと前から聞いていたような気がする。遠くから
 子供たちの呼ぶ声がしたのは気のせいなんかじゃなかった。


・ドンラポスキエ(from 電氣蕎麦)
 大阪南森町で「電氣蕎麦」を営む主人が蕎麦を打つ傍ら率いる、太い音を演るグループ。
 何台ものビンテージシンセ、アナログシンセを用いるが、いわゆるミニマルとは一線を画す
 のは彼らが蕎麦を打つことのように丁寧にしかし職人の鋭いまなざしで、その日
 その日の蕎麦の状態を見計らって、ひとつとして同じ動きがないから。
 黄昏、ショーウインドウの中のクリスマス。今はまだ浮かれることのない街が、華やいで、
 少しずつ色づいて、並んで歩く二人に、
 偶然と必然が同居するのはなにも恋だけじゃないってことを教えてくれる。

・イルマティック酩酊boys
3人組ヒップホップユニット。がんばります。ツイッターやってます。
 イルマティック酩酊boysの嘘のないツイッターをよろしくお願いします。


チケット予約は当店「nicomiya」 ✉nicomiya@live.jp ☎06-6364-2321

「manmaru.」 ✉manmaru-world@gaia.eonet.jp ☎06-7493-9921

まで、是非。

b0185564_4533093.jpg


b0185564_5312658.jpg

[PR]
by oden-nicomiya | 2010-10-14 05:32 | 思いますた。

渋皮煮。

お客様に少々頂いた「栗の渋皮煮」が美味しすぎて
つい、泡のお酒を飲み過ぎた秋の夜です。

とても手間のかかる料理だけに丁寧さが必要であって
日々、怠惰な生活だとこういうものは作れないんだなぁ
と改めて思いました。

人生において「怠惰」は敵であると常々考えてはいますが、これを
やり出すとクセになってしまい、廃人と化して行く様もまた良しと
思ってしまいます。

ですので、「栗の渋皮煮」のような手間のかかることに挑戦し、
廃人にはならぬと心に決めたので今から市場へ行ってきます。

できたら食べに来てね。

*なんかかっこいいバンドだなぁ、と思ったら。

[PR]
by oden-nicomiya | 2010-10-07 12:37 | 思いますた。

sugar。

先週土曜日に開催しました「イルマティック酩酊boys vol.1」には
たくさんの方に来て頂きまして本当に素敵な音楽会になりました。

ありがとうございました。

又、夜中までDJをして頂いた吉田君、ISE君、アベさん、大野君、
デジタルケイタさん、タナカ君、ばんMC、エヌナカ、本当にありがとうございました。

音楽会出演のひマワリさん、fugacityさん、次松大助さん、本当にありがとうございました。

とろけました。

*終始へべれけだった為、良い写真があまりなかったです。
b0185564_1634142.jpg

b0185564_16343829.jpg
b0185564_1635890.jpg
b0185564_16352572.jpg
b0185564_16354318.jpg
b0185564_16362598.jpg
b0185564_16365566.jpg



次回vol.2は12月5日(日)。
詳細はもうすぐ、もうすぐ!
[PR]
by oden-nicomiya | 2010-10-04 16:42 | 思いますた。

Wonderwall。

本日は前々から何度もしつこく言ってるように
当店企画の秋の音楽祭を開催します。

まだ若干空きがございます。
ギリギリまで待ってるさかい、気軽に来てや!

そして本日「nicomiya」は15時からオープンしてます!

ライブ前のちょい飲みは是非当店へお越し下さいませ。

nicomiya presents live show 「イルマティック酩酊boys vol.1」@雲州堂
時間:17時オープン 17時30分スタート

            料金:前売り 2500円(ドリンク別)

                当日  3000円(ドリンク別)

出演:次松大助

    fugacity

    ひマワリ

その後の音楽会第二幕「イルマティック酩酊boysアフターパーティー sex in the nicomiya!!」
も素晴らしい先輩、友人がDJをしてくれます。

21時~君がたまに見せる少し悲しげな表情に気づくまで

DJ:吉田努
   ISE
   アベタカノリ(KA・I・TSU・KE)
   デジタルケイタ(吉本興業)
   大野裕也(fugacity)
   タナカタツヤ(hitoto/DesignSALAD/イルマティック酩酊boys)
   ばんMC(hoffma/イルマティック酩酊boys)
    エヌナカ

    and more・・・

スタッフ一同心よりお待ちしております。
よろしくお願い致します。
[PR]
by oden-nicomiya | 2010-10-02 05:17 | 思いますた。


大阪西天満にある酒場。6月28日で閉店致しました。次は同じ場所にて新展開のお店をオープンします。どうぞよろしくお願い致します。大阪市北区菅原町11-14菅原ビル1階 06-6364-2321


by oden-nicomiya

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

以前の記事

2012年 06月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧