<   2010年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧

エンドレスサマーヌード。

はい!今日で夏休み終わり!終了!

待ってたぜ!て感じなのは早くガキどもの居ないプールに
行きたいからであります。

ちんたら泳ぎやがって・・・

っていう僕も本当は今日水泳パンツが届いたばっかりなんだけどね!
13年くらい泳いでないよ!

先日からの肩こりが依然としてひどく、お客さんの女医(JOY)に相談したり
ネットで調べたりして、結局2つの選択肢が残ったわけです。

ひとつは「泳ぐ」。

もうひとつは「鍼・灸」。

むむむむむ。

単純に、と、と、とりあえず、いてーのは嫌だなってことで「泳ぐ」を希望しまして
僕の夏が今から始まろうとしているのです。

酒の飲みすぎによるこのどてっぱらが引っ込んで、ムキムキになったらデルモになれるかな?

(*非常に洗練された様子の「nicomiya」の炊事場のイメージ。この大鍋で「名物 おでん」を
                          こしらえております。ピニャコラーダを飲みながら召し上がれ!)
b0185564_12364215.jpg

[PR]
by oden-nicomiya | 2010-08-31 12:48 | 思いますた。

ばらの花。

仕事を終え、朝方家に帰ると彼女は窓際に佇んでいて少しずつ光を取り戻して行く街と
まだ緩やかな車の往来を熱心に眺めていた。

マンションの11階から見下ろすそれがそんなにも興味を引くとは思われないので、
いったい彼女には何が見えるのか不思議に思いながら、
昨日の昼過ぎに花屋の店先でしおれていた「ばらの花」を傍らにそっと置く。







b0185564_151041100.jpg



少しずつ上を向く花とこちらの方をじっと見つめる彼女に、僕の体に、汗に、衣服に染み付いた
あの狭いおでん屋のにおいやバカげた街の喧騒がバレたような気がしたその一瞬、

少しだけ秋を感じたのだった。

*「nicomiya」の名物(迷物)なのに冬季限定の「おでん」を
 9月6日(月)より開始致します。まだ絶対暑いけど良かったら
 食べに来て下さいね!

 酒や肴のメニューも一部変わりますよ!

 又、10月2日(土)に当店の音楽会を開催致します。こちらも合わせてよろしくお願い致します。
nicomiya presents live show「イルマティック酩酊boys vol.1」

 ご来店、スタッフ一同こころよりお待ちしております。

 
「おでん酒場 nicomiya」

大阪市北区菅原町11-14 菅原ビル1階
                  ☎  06-6364-2321

 

 
[PR]
by oden-nicomiya | 2010-08-30 15:46 | 思いますた。

ドゥ・ザ・ライト・シング(その3)。

世界には色んな街があって、健康な男女が居て、
話し、歌い、聞き、笑う。

人が集まる場所にはそれ相当の理由があってそんな場所には
やはり、ずっと旨そうな飯のにおいが漂ってんだよなぁ。

その旨そうな飯をみんなでつついて。
それが挨拶っていうか、コミュニケーションの先にあって尚且つ原始的な
何かであってほしいって願ってますよ、ほんと。

それが「文化」だ!「カルチャー」だ、ブヒブヒッ!

って、目充血させて鼻息荒く机の上に登って発言したって腹は減るから、
「腹減ったらいつでも来なよ!旨い飯食わしてやるぜ!」っていう街で
聞ける音楽は、また格別で別格な「文化」なわけです。

そんな街はやたらと酒が旨くって酩酊してしまうのも、

「文化」って言っとこうよ。

------------------------------------------------------------------------------------------------------
てな訳で、そんな素晴らしい街で素晴らしいお店で素晴らしいアーティストの音楽会を
10月2日(土) 雲州堂で行います。

 nicomiya presents live show 「イルマティック酩酊boys vol.1」@雲州堂

            日時:2010年 10月2日(土)

            時間:17時オープン 17時30分スタート

            料金:前売り 2500円(ドリンク別)

                当日  3000円(ドリンク別)

b0185564_1917622.jpg


出演者

次松大助

1999 年ザ・マイスティース(2009年4月解散)のボーカルとしてミュージシャンのキャリアをスタート。5 枚のフルアルバムや、2枚のライブDVDなどをリリース。フジロック、サマーソニック、カウントダウンジャパン等多くのフェスティバルへも出演。ミュージシャン活動以外でも音楽誌、ファッション誌でのコラム連載等で多彩な才能を発揮。2009年よりシンガーソングライターとしての新たなキャリアをスタートし、2009年9月、1st Album 『Animation for oink, oink!』をリリース。コアな音楽ファンから大絶賛をうける。現在は独特のピアノ弾き語りスタイルで、日本全国、また2010年4月~5月には二度目の韓国ツアーも行っている。


fugacity

大野裕也(vo)、松永崇(gu)によるシティポップチーム。
2002年、サニーデイ・サービス曽我部恵一の主宰するrose recordsより1stアルバムを発表。
その後も、P-VINE RECORDSなどから計4枚の音源を発表し様々なメディアでとりあげられ、全国で精力的に活動を行う。
2006年、同バンドの活動休止にともない、2007年、2人でチーム結成。
着実に続けてきた進化が描く音は、叙情的な風合いが鋭く洗練された音の中にも肩の力の抜けた日常がある。生活の中に違和感無く入り込むその音楽は、聴く人の時間を少し贅沢にもっと幸せに変える。
フガシティとは、即落性、はかなさ、という意味。


ひマワリ

自由奔放で独自に表現していくうたと、変幻自在でカラフルなピアノの弾き語り。
CM楽曲の作曲・歌唱なども担当し、自身の音源もiTunes Storeやレコチョクなどで5曲配信中。
透明な水面に映る太陽が、反射して光る湖水地の風景を切取るような彼女のライブ
パフォーマンスは、やがてやって来る夜に漂う晩御飯のにおいと遠くで聞こえる男女の
笑い声、その上を流れる星々をも表現している。


フライヤーデザイン タナカタツヤ
hitoto
DesignSALAD



ライブ、終了後は当店「nicomiya」に場所を移してのアフターパーティー!!

「イルマティック酩酊boysアフターパーティー ~sex in the nicomiya!! ~」
21時~midnight

おでんをつつきながら、豪華DJ/選曲家が流す、
移り行く季節と深まり行く秋が彩る街で呼吸する音楽会第二幕。

こちらはノーチャージですのでどなたさまもお気軽にお越し下さい。

チケット、お問い合わせは「nicomiya」

大阪市北区菅原町11-14 菅原ビル1階
                  ☎  06-6364-2321
                  ✉  nicomiya@live.jp

                                  まで!
[PR]
by oden-nicomiya | 2010-08-26 14:22 | 思いますた。

楓。

昨日の「南森町演芸ホール(仮)」に来て頂いたお客様、
出演して頂いた桂 弥太郎さん、デジタルケイタさん、松原タニシさん、
出囃子をして頂いた桃ごはんさん、

本当にありがとう御座いました!

本当に楽しい演芸会で、特に「芸人」の、底力を垣間見た日でした。

又、次回も企画致しますので今回来れなかった方は次に足をお運び下さい。


そしてそして、10月2日(土) 雲州堂で行いますnicomiya企画ライブの第一弾です。

 nicomiya presents live show 「イルマティック酩酊boys vol.1」

            日時:2010年 10月2日(土)

            時間:17時オープン 17時30分スタート

            料金:前売り 2500円(ドリンク別)

                当日  3000円(ドリンク別)

b0185564_1917622.jpg


出演者

次松大助

1999 年ザ・マイスティース(2009年4月解散)のボーカルとしてミュージシャンのキャリアをスタート。5 枚のフルアルバムや、2枚のライブDVDなどをリリース。フジロック、サマーソニック、カウントダウンジャパン等多くのフェスティバルへも出演。ミュージシャン活動以外でも音楽誌、ファッション誌でのコラム連載等で多彩な才能を発揮。2009年よりシンガーソングライターとしての新たなキャリアをスタートし、2009年9月、1st Album 『Animation for oink, oink!』をリリース。コアな音楽ファンから大絶賛をうける。現在は独特のピアノ弾き語りスタイルで、日本全国、また2010年4月~5月には二度目の韓国ツアーも行っている。


fugacity

大野裕也(vo)、松永崇(gu)によるシティポップチーム。
2002年、サニーデイ・サービス曽我部恵一の主宰するrose recordsより1stアルバムを発表。
その後も、P-VINE RECORDSなどから計4枚の音源を発表し様々なメディアでとりあげられ、全国で精力的に活動を行う。
2006年、同バンドの活動休止にともない、2007年、2人でチーム結成。
着実に続けてきた進化が描く音は、叙情的な風合いが鋭く洗練された音の中にも肩の力の抜けた日常がある。生活の中に違和感無く入り込むその音楽は、聴く人の時間を少し贅沢にもっと幸せに変える。
フガシティとは、即落性、はかなさ、という意味。


ひマワリ

自由奔放で独自に表現していくうたと、変幻自在でカラフルなピアノの弾き語り。
CM楽曲の作曲・歌唱なども担当し、自身の音源もiTunes Storeやレコチョクなどで5曲配信中。
透明な水面に映る太陽が、反射して光る湖水地の風景を切取るような彼女のライブ
パフォーマンスは、やがてやって来る夜に漂う晩御飯のにおいと遠くで聞こえる男女の
笑い声、その上を流れる星々をも表現している。


今回もフライヤーデザインは前回「nicomiya 1周年ライブ」をとっても素敵に
作ってくれた[hitoto:DesignSALAD]のタナカくん!やばぁい!!
hitoto
DesignSALAD



ライブ、終了後 21時~midnightで当店「nicomiya」に場所を移してのアフターパーティー!!
「イルマティック酩酊boysアフターパーティー ~sex in the nicomiya!! ~」

豪華DJ/選曲家、多数出演予定!!詳細は後日!!

こちらはノーチャージですのでどなたさまもお気軽にお越し下さい。

チケット、お問い合わせは「nicomiya」

大阪市北区菅原町11-14 菅原ビル1階
                  ☎  06-6364-2321
                  ✉  nicomiya@live.jp

                                  まで!
[PR]
by oden-nicomiya | 2010-08-23 20:05 | 思いますた。

南森町演芸ホール(仮)。

8月22日(日)の15時から当店「nicomiya」にてたのしい演芸会を催します!

まだまだ暑い毎日ですが、この当店初の試みに皆様のご参加をよろしくお願い致します。

1500円(w/1ドリンク付)!安い!

演芸会の後もダラっと営業してますんで、芸人さん達と一献、演芸トークに花咲かせましょ!

b0185564_20235694.gif

                  お問合せは「nicomiya」まで

                  大阪市北区菅原町11-14 菅原ビル1階
                  電話 06-6364-2321
                  メール nicomiya@live.jp
[PR]
by oden-nicomiya | 2010-08-17 20:38 | 思いますた。

ポポ。

夏もそろそろ最終章ですね。

全国的には異常な暑さが続いてますが。

結局、僕はいつもどうり夏らしいことはほとんどせず、ただただ泥酔へ
の疾走と飛翔を繰り返す日々でした。

そんな何もしなかった夏の終わりに何を思ったのか急に映画館へフラッと行って、
なんでも良かったんで1番早い「借りぐらしのアリエッティ」を観ました。

そこで、僕の中の奇病を再確認。

「涙腺がゆるゆる病」とでも言いますか、何かすぐ泣きそうになるヤマイ。

映画が始まる前の「ハナミズキ」とか「海猿」とかの宣伝ですでに泣ける!

何で!?

「アリエッティ」で7回位くる!

何で!どうして!?

帰る途中で寄った中華屋で初めて読んだ「ワンピース」の1巻の
たった10ページくらいで泣けて来る!

何で!? 先生!うちの息子は助かりますか!?

家に帰って何気なくつけたテレビから「HY」のドキュメント。
何故か泣ける!何故かあのヒット曲の歌詞が泣ける!

何で!? かあさん、僕は死ぬの!?

これは、ただごとじゃない!ってことでもっと検査をしてみようと
思いYoutubeでとりあえず泣けるやつを見る。

~初級~

「北の国から 87‘初恋」 で泥の付いた1万円札のところ

「高校教師」 で真田広之が桜井幸子の前で泣くところ
   
「親子ゲーム」における長渕剛のすべての演技

結果、無条件に泣けました。

~中級~

石野卓球がドイツのレイヴで電気の「虹」をかけた時

aikoの「えりあし」 ライブバージョン

徳永英明「レイニーブルー」 ライブバージョン

清原引退セレモニーにおける長渕剛の「とんぼ」 もちガチでライブバージョン

結果、中盤からグッと来て堪える僕がいて。

~上級~

吉 幾三の「雪國」 夜ヒットバージョン

どっかの中学生のアンジェラ・アキ「手紙 ~拝啓 十五の君へ~」
の合唱コンクールバージョン

長渕剛が若い頃、吉田拓郎のライブの前座で客に「帰れ!」と言われ、

「バカヤロー!俺は帰らんぞ!俺は拓郎に時間を貰ってここに出てきたんだ。昔の
やつら「帰れ」って言われたら「ハイ、そうですか」って帰ったのかもしれんけど
俺は帰らんぞ!!俺のファンだって来ているんだからな。「帰れ」っていうのなら
テメエが帰れ!」

って言うところ。

結果、は店で話しましょう。

まだまだ、泣けるの知ってる人いたら是非教えてくださいね。

b0185564_17592460.jpg
[PR]
by oden-nicomiya | 2010-08-16 18:00 | 思いますた。

人間発電所。

今日から、明日から盆休みっていう方も多いのではないでしょうか?

田舎帰ったり、家族と飯食ったり、親父と酒飲んだり、
海行ったり、山登ったり、バーベキューしたり、
地元に就職したあの娘に思い切って連絡したり、そしたら結婚してたり、
そしたら昔付き合ってて変な分かれ方したあの娘とスーパーでバッタリ
したり、でも子供抱いてたり・・・

上記の妄想をしまくって、当店「ゴールデンラッキー nicomiya」は
休まずみなさまのご来店をお待ちしております。

お気軽にお越し下さいませ。

(*非常に洗練されたステップを踏むnicomiyaスタッフのイメージ。
  音楽はもちろんFreeTEMPO。)
b0185564_18514117.jpg
[PR]
by oden-nicomiya | 2010-08-12 18:56 | 思いますた。

茜色の夕日。

日中はまだ蝉がミンミンの太陽ピカーッで死んでしまいたいですが、
夕暮れどきには少し暑さも納まってきたのではないでしょうか。

お知らせですが、
8月22日(日)に当店「nicomiya」にて演芸会を致しますよ!

米朝一門、桂吉弥さんのお弟子さん「桂弥太郎」の落語をメインに
デジタルケイタと吉本の芸人さんによる演芸会です!

「南森町演芸ホール(仮)」
15時 会場 15時30分 開演

料金 1500円(w/1d)

落語:桂 弥太郎

漫談:デジタルケイタ 他吉本芸人

出囃子:桃ごはん

の予定です。

素敵な晩夏、茜色に染まる夕時には是非当店へ是非お越し下さい。

お問い合わせ&チケット予約は「nicomiya」まで。
☎ 0663642321
✉ nicomiya@live.jp


(*非常に洗練された様子の「nicomiya」店外イメージ。)
b0185564_1813813.jpg
[PR]
by oden-nicomiya | 2010-08-10 18:10 | 思いますた。

ラヴぃ。

窓の数に対して明らかにカーテンが足りない僕の家の窓から
は、毎朝起きる頃にバカでかい入道雲が見えるのであって。

その、あからさまな「夏」に嫌気がさしてきました。

子供が書く絵のようにでっぷりモクモクの白い入道雲が
全てのやる気を削いでくれて、ありがたい日々ですね。

b0185564_1664485.jpg















そんな真夏に外でバーベキューとか自殺行為なわけで。
フェスも然り。

でも、そんなところにしか「ときめき」はないのであって
頭に濡れタオルなどを捲いてでも馳せ参じる人々がうらやましいな。

そんな「濡れタオルで甲子園 nicomiya」では暑くて何も食べたくない
方の為の野菜、特に栄養価の高い少し珍しい野菜をまたまた手抜き
とも思われるシンプルな調理法でお出ししております。

・つるむらさきの蜂蜜ゴマ和え
・しま瓜の麹漬け
・エンサイのコチュジャン和え
・芋のつるときごしょうの佃煮

とりあえず、ラヴぃやつ(冷たいビール)と共に。
[PR]
by oden-nicomiya | 2010-08-05 16:45 | 思いますた。

八月の息子。

早いものでもう8月、今年もあと4ヶ月ですね。

肩こりから右腕が痺れるという日々ですがなんとか
やってます。

大阪に来て初めての屋形船に乗ったりもしました。

そんな中まだ正式な日程は決まっていませんが、とある友人を
通して「nicomiya寄席」なるものをしようと思っております。

米朝一門の落語家さんに加え吉本芸人が出演します。
出演者など決まり次第発表しますね。

又、雲州堂さんで定期的に開催して行こうかと思っております
「nicomiya live(仮)」の第1回目を

10月2日(土)

にて開催致します。
こちらも出演者等詳細はもうすぐ発表出来るかと思います。

しかも12月5日(日)

もやります!こちらもまたまた決まり次第発表致します。

そんなドタバタな日々ですが友人のお店が8月2日にオープン
しましたよ!

「manmaru」

中央大通りとあみだ池筋の交差点、りそな銀行の筋を
南へ少し入ったところ。立売堀です。

行ってみて下さいね。
その界隈では一際お洒落な、かわいいお店なんですぐ見つかり
ますよん。

店主も女の子なんで、気軽に入れる良いお店です。

写真がクソ最低ですが、お店は最高!
b0185564_22544863.jpg
b0185564_2256351.jpg
[PR]
by oden-nicomiya | 2010-08-03 22:58 | 思いますた。


大阪西天満にある酒場。6月28日で閉店致しました。次は同じ場所にて新展開のお店をオープンします。どうぞよろしくお願い致します。大阪市北区菅原町11-14菅原ビル1階 06-6364-2321


by oden-nicomiya

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

以前の記事

2012年 06月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧