<   2009年 12月 ( 14 )   > この月の画像一覧

海へ行くつもりじゃなかった 。

今年も本日を持ちまして終わりですね。

なんだかんだで大変でしたがみなさんのおかげでなんとか
年越し出来そうです。(あばら折れてるけど)

来て頂いたお客様、友人、色々と迷惑ばかりかけましたが本当に
今年一年ありがとう御座いました。
いっぱい悩んだり、考えたり、ガチで飲み過ぎたりでしたが
「助けられた!」って感じです。

当初の予定からは少々外れて来てはいますが、、、そっち行くの?って。
でもこれがお店なんだと。
生き物なんだってことです。

まあ、急に布団屋になったり洗濯屋になったりはしないけどね。

来年も少しずつマイナーチェンジを繰り返して行って良い意味で
変化して行ければなって思います。

来年も迷惑かける時もあると思いますが宜しくお願い致します。



nicomiya, curieux 是枝直樹
[PR]
by oden-nicomiya | 2009-12-31 16:22

Niji。

忘年会、朝までほんとにたくさんの方々と会えてとても楽しかったです。

たくさん笑いました。たくさん飲みました。
何故かダイブしてあばら骨を打ちつけ息をするだけで痛いです。
笑うと激痛です。

今回、DJしてもらったイセ君、ノブヒロックさん、竹腰さん、吉田君
ありがとうございました。
特に吉田君には企画の段階から色々とお世話になりました。
ありがとう!

ライブも楽しかったな。
歌は素晴らしい。

街角のグルーヴとその女達、ありがとう!



今年も後二日です。
「nicomiya」は31日~1日朝方まで営業します。
大阪天満宮に初詣に行かれる際には是非寄って下さい。
ただ、BAR営業とさせて頂きますので食物は夜店で適当
に食べて来てね。


b0185564_16381739.jpg

パーティーの後の帰り道、うっすら明るくなって来た遠くの空に
虹のように浮かんだのはいつか僕が見たかった風景だった。
(写真は、その後死んだように眠った後の午後の場所から)
[PR]
by oden-nicomiya | 2009-12-30 16:46

今日は土曜日じゃないけど大集合!。

本日「nicomiya」にて忘年会やっております。

朝方まで続くと思われますのでお気軽にお越しください。

2009 12.29(火) 「男達と女達の別れ グッドバイ2009 at nicomiya」
夜~朝方まで
ノーチャージ 酒&肴頼んでね。

待ってます。
[PR]
by oden-nicomiya | 2009-12-29 13:27

冬へと走り出そう。

走り出すというか猛ダッシュに近いでしょ。
もの凄い鈍い走りっぷりで。ドカドカドカーって。
車のタイヤなんかを引っ張っちゃったり。

毎回どうでもいいことばっかりですが。

昨晩はとても静かでゆっくりしたクリスマスイブでした。
熱に浮かされたようさって気分で。

ひとりで店で飲んだり、飲み過ぎたりしてたんですが
そんな時に彼はやって来た。

サンタクロースじゃないけど、もうそんなタイミングで。
飛び込んできた。


島田紳助さん。

いっぱい話しました。
いっぱい色んなこと聞いちゃったり(笑い飯100点の事とか!)。
イメージ代わりました。
すごくまっすぐな人なんだと。

まだまだ色々あるんだけどここには書けないんお店に来てくれれば
お話します。てか、くればいいのに!


そんで‘忘年会‘!
2009 12.29(火) 「男達と女達の別れ。 グッドバイ2009 at nicomiya」
適当に19時とかから朝方まで。
ノーチャージ 投げ銭、ていうか餞別。恵む的な。

だれが来ても良いのでお近くのさみしんぼさそって来てね。

てか、くればいいのに!
[PR]
by oden-nicomiya | 2009-12-25 15:00

Joyeux Noel!!。



今日はこのくらいしなきゃね!

みなさま素晴らしいクリスマスを!!
[PR]
by oden-nicomiya | 2009-12-24 13:44

男達の別れ 。

先ほど告知しました‘忘年会‘ですが
まだ何も決まってないんですけど、まあ飲んで歌って
今年最後をおもいっきり楽しみましょう!って感じです。

一応、ライブは5~6組の方がやってくれるそうです。
DJもたぶんそれくらい。

まあオールナイトでシャッター半分閉めてわいわいやりましょう。

2009 12月29日(火) 「男達と女達の別れ。グッドバイ2009 at nicomiya」
スタート ぼちぼち19時過ぎとかから~朝方まで
チャージ 無料 投げ銭制

*この日は友人の某メガネ氏の送別会も兼ねております。べろんべろんに
なっちゃうと思うので気をつけて!
[PR]
by oden-nicomiya | 2009-12-23 11:51

冬の翼。

寒くて毎日折れそうです。
いや、折れてんのにガムテかなんかで適当に固定してる感じ。
中学の時に「お前それ絶対折れてるって!」ってくらい指がパンパン
に腫れてんのに仏頂面で痩せ我慢なア・イ・ツみたく。

そんなどうでもいいことは置いといて。

したいことができなくてくすぶってた頃ってのはみんな誰でもあると
思うんだけど、その日々がないと「見据える」ことって出来ないんですよね。

僕なんかはもう何年とくすぶり続けて今やっとバッターボックスに入って
って時で打つしかないって状況なんだけどある程度「見据える」ことが出来るから闇雲に
振り回したりしない。

もちろんストライクゾーンって日々変わるんでいっぱい考えて
色々やるんだけど気持ちはちゃんと自分のストライクを「見据えられてる」。

だから制球眼がブレないように日々どうでもいいことまで考えるんです。
聞くし見るし話すんです。

自分を蔑んでまで周りの空気を読むよりは「KY」って言われても良いから
その球打ってやろうって。
それ打つの!?ってびっくりされてもとりあえず自分がやって来たことの
ストライクなら怖がらず打とうって。

そこの翼だけはぜってー折らねーって。

そんなことを隙間風びゅーびゅーな店で、思いました。


*お知らせ。

今年も残り僅かですが、12月29日(火)に「nicomiya」にて大忘年会をする事に
なりました。初めは友人が転職で地元に帰るので送別会程度と考えてましたが
色んな方のご要望やご協力でオールナイトでDJありライブありってことになりました。

詳しくは後日お知らせ致します。
[PR]
by oden-nicomiya | 2009-12-19 13:49

きみの声がすれば、いつだって僕は振り返ってしまうんだから。

こんなワクワクどきどきを僕は提供しなきゃいけないんです。。



*ブランドを考える上で、いちばん大事なのは
「お客さんの期待値を超えてはじめてブランドだ」
ということです。(@マクドの社長 原田さん)
[PR]
by oden-nicomiya | 2009-12-16 10:58

エンドレスワルツ。

前日の酒の残り方がハンパないです。

肝機能が完全にバンザイしてるとしか思えないほどの
尋常じゃない二日酔いが週に何度もあります。
そしてそれは歳を重ねると共に段々酷くなってます。

本当に考えるよね。

「酒やめたろか」って。

だってこのままだと完全に廃人と化して街をウロウロ、家でゴロゴロ、目とタバコ探す手だけが
やたら元気で光を失った瞳が暗闇でギョロギョロ。

その後小説を発表。
自堕落な人間が反省せず、意味を放棄して脱力気味に
疾走する様を独特のリズミカルな文体で描き高い評価を受ける。

そうなら良いけどね。
反省して、良いモノ作れるように、旨いシースー(寿司)食べれるように
飲んでもノマレルナで行きます。

とか言っといて今から忘年会に行くっていう。


そんな「マイトガイ、旭的」な気合入ってる男子雑貨をご紹介!
クリスマスプレゼントはもちろん、誕生日プレゼント、御結婚、御出産、
入学祝いから香典までを手広くカバー。

b0185564_11123128.jpg
パリのかっこいいおばちゃんがやってるブロカントで見つけたお花をイメージ
したキャンドルスタンド。(フランス製 鉄 3800円)

*無骨な男子の部屋で‘男子厨房に入る‘的なディナーにはスペシャルな
ワインとこのキャンドルスタンドとその淡いひかりが少し照れたように赤く染めた君。

















b0185564_11262825.jpg
フランス蚤の市や街の小さなブロカント、ビールの国ベルギーはブリュッセルの朝市で
見つけたコースター。全て一点物。お気に入りの一枚をどうぞ。一枚200円。

*無骨な男子の部屋でディナーの後の‘一個人‘的なひとときには‘LEON‘的に古いコニャックと
キューバ産のシガーとその香りと煙の向こうの少し切り過ぎた前髪が乱れた君。
















意味深ナンセンスな街を駆け抜けるBOYS BEなシーンを疾走するシーン!

                                          イルマティック酩酊ボーイズ「ほにゃらら」

大阪市北区菅原町11-14菅原ビル一階
「nicomiya内」 brocante curieux
tel&fax 0663642321
mail nicomiya@live.jp
[PR]
by oden-nicomiya | 2009-12-13 11:45

爆発する僕のアムール。

またまたですがブロカント「curieux」にある商品を紹介します。

クリスマスのプレゼントに。
一点ものばかりなのでスペシャル感満点だね。


b0185564_12394697.jpg
(上)アンティーク風のコートフックです。陶器の部分には青い塗料で
シノワ風の花の柄が施されています。ねじで簡単に留めつけられます。
(丈:20cm 幅:10cm フランス製 材質:陶器×キャストアイアン 2200円)

(下)パリのブロカントで出会ったアンティークのタイルを使って作られた
かわいいタイルフックです。このタイル部分は
戦前1920年代に日本で作られたものをフランスに逆輸入して
職人さんがフックに作り変えたものです。同じ柄のタイルはないので、すべて1点ものになります。
(別柄あります。詳しくはご来店下さい。)

非常に珍しく、また大変貴重なフックです(丈:13cm 幅:7cmフランス製 材質:陶器×真鍮 3500円)

*無骨な男子の部屋の「ここ一番安らげたし。」と思ってる、無理して買ったソファーの近くに付けよう。




b0185564_1240866.jpg
古いアンティークキー。かなり古い!でも味出てます。
(約7cm 900円)

なにげに下にひいてる古い本(飛行機の作り方っぽい)も売ってます。(1500円)

*無骨な男子の部屋の「‘男の隠れ家‘に載ってたこの酒旨し。」と思って飲んでるちょっと気取ったバーカウンターの上に無造作に置いてみよう。
















女子がアムール爆発させてプレゼントしてあげても良いじゃん!


大阪市北区菅原町11-14菅原ビル一階
「nicomiya内」 brocante curieux
tel&fax 0663642321
mail nicomiya@live.jp
[PR]
by oden-nicomiya | 2009-12-11 13:17


大阪西天満にある酒場。6月28日で閉店致しました。次は同じ場所にて新展開のお店をオープンします。どうぞよろしくお願い致します。大阪市北区菅原町11-14菅原ビル1階 06-6364-2321


by oden-nicomiya

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2012年 06月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧