君と僕とバレンタイン(その1)。

「男」というのは情けないほど単純に出来ていて、本当に面倒くさい生き物です。

バレンタインデー。

特別な思い出はないけれど、毎年当日の朝は「無意味な気合い」が入っていることは事実です。

思い出すのは、虚しく空を切った突き出した拳をその夜、机上灯のみを灯した部屋でひとり眺めて
は悔しさに打ち震えた中学2年生の頃。

サッカー部のアイツは学年で一番の美女のあの娘からも後輩のあの娘からも貰っていて、
その艶やかな笑顔と悪びれた様子もない態度に何度となく殺意を覚えたものです。

バレンタインの次の日、憔悴しきった表情、投げやりな態度で登校すると机の中に
何やら小箱が入っていました。

まさか、という思いと急に激しく打ち出した鼓動、頭の中は狂喜乱舞。

その赤い箱をトイレの中まで隠し持って行って開けてみるとそれはまぎれもなく
「チョコレート」であって、一通の手紙が添えられていました。

手紙の差出人は、去年のクリスマスに友人を通じて想いを告げプレゼント交換を
した隣のクラスの女の子。

冬休みになったら「ホープタウン(隣町のショッピングモール)」にデートに行こう、
と約束していたのに

僕が年賀状に、当時熱狂していたプロレスラー( 剛竜馬 )の血まみれの切り抜きを意味不明の
イラスト共にカットアップ&コラージュしたアートワークで送りつけ音信不通、避けられて
いた女の子でした。

僕の胸の高鳴りが学校中に聞こえているんじゃないかと思うほど激しく打つ鼓動と
汗でびちょびちょの手の為、なかなか正視出来ない手紙をやっとの思いで読むと、

最初の一行には、

  ~Dear 是枝君~


(続く)

--------------------------------------------------------------------------------------------------

当店「ニコミヤ」では、2月10日(木)~14日(月)まで男性・女性に限らず、

バレンタインで特に良い思いでがない「店主」手作りの生チョコレートとジャマイカンラムの

「君と僕のバレンタインセット」をもれなくプレゼント!

11日(金・祝)、12日(土)の2日間は素敵な選曲家による「君と僕のバレンタインソング」をプレイ。

自棄酒(やけざけ)でグデングデンに酔っ払ったレディース&ジェントルマンのご来店、

心よりお待ちしております。


--------------------------------------------------------------------------------------------------
*ハッピーバレンタイン!!
b0185564_17403380.jpg

[PR]
by oden-nicomiya | 2011-02-09 17:44 | 思いますた。


大阪西天満にある酒場。6月28日で閉店致しました。次は同じ場所にて新展開のお店をオープンします。どうぞよろしくお願い致します。大阪市北区菅原町11-14菅原ビル1階 06-6364-2321


by oden-nicomiya

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

以前の記事

2012年 06月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧