サマーシンフォニー。

この世界には「食べるラー油」というものが存在しているんですね。

知らなかったわけではないんだけど、知らないふりはしてたな。

で、きゅうりにつけたり、飯にのしたり、ラーメンに浮かべたり、
そのままで食べてみても素晴らしすぎる酒のアテやないですか!

夏は激辛な食べ物がおおいに歓迎されるのであって、「nicomiya」でも
自家製で作ることにしました。

調べてみると種類もレシピも色々あるんだなぁ。

普通の桃屋とかの「食べるラー油」に加えて、
辛辛にらラー油、青じそラー油、柚子胡椒入りラー油、
博多明太子ラー油、島とうがらしに石垣の塩ラー油、
三重の干しえびを大量に使ったお伊勢ラー油、
韓国の秘境 於仁洞村産とうがらしで作るラー油
フレンチシェフが作っためちゃ旨いラー油、ムムムムー。

なんか凄いね、ゴイスーね。

そんでレシピも多種多様でね、
具と油の黄金比率とか天然海産物使用とか50種類のスパイスとか
石垣牛がどうこうとか愛とか恋とか、ついた嘘とか、君のメールの行方とか、
でもやっぱ好きやねんから無視せんといてや!とか。

「食べるラー油専門店 nicomiya」でも試行錯誤を重ねております。
何か良いアイデアありましたら御一報下さいね。

b0185564_20491558.jpg

(非常に洗練された様子の「nicomiya」の店内イメージ)

完成したあかつきにはパーティーでもしましょ。

ド派手に楽団とかデスクジョッキーとかを散りばめて。
トロンボーンが鳴る向こうでこする急ブレーキの音、チャックDの声。
外は完全な真夏、熱帯夜で、交差する男女の思惑が連鎖する街の
片隅でグラスを傾けて。

効かない冷房の匂いとタバコの煙、少しのセンチメンタリズムに酔った
僕らは今や泥酔へと向かおうとする、止める者もなく。

でかく「CBGB」って書いてあるTシャツに飲みかけのワインと
食べるラー油のシミを作って飛び出しましょう!

蝉が鳴く、夏の朝に。
[PR]
by oden-nicomiya | 2010-07-15 20:54 | 思いますた。


大阪西天満にある酒場。6月28日で閉店致しました。次は同じ場所にて新展開のお店をオープンします。どうぞよろしくお願い致します。大阪市北区菅原町11-14菅原ビル1階 06-6364-2321


by oden-nicomiya

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

以前の記事

2012年 06月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧